2017/08/01(火)19:06:48
PC Steam版「メタルギアソリッド5グラウンドゼロズ」の全トロフィー(実績)を完全制覇、そして、「報酬獲得率」も100%です♪
写真あり(画像あり)
【カテゴリ:ゲームのコト
コメント数:0】【コメント投稿
トラックバック数:0】【この記事へのトラックバック

PC Steam版「メタルギアソリッド5グラウンドゼロズ」の全トロフィー(実績)を完全制覇、そして、「報酬獲得率」も100%です♪

Steamの2017年サマーセールの時に、本編「メタルギアソリッド5ファントムペイン(DLC全部入)」とのセットが2千円台と安くなっていたので、購入しました。
この「メタルギアソリッド5グラウンドゼロズ」は、本編「メタルギアソリッド5ファントムペイン」のプロローグ的な物に過ぎないので、ストーリーはほんのちょっとしかありません。
プロローグ的な物に過ぎないのに、『全トロフィー(実績)完全制覇』と『「報酬獲得率」100%』に90時間もかかったのだから、本編「メタルギアソリッド5ファントムペイン」の『全トロフィー(実績)完全制覇』と『「総合達成率」100%』は、一体、何100時間かかるんだろう・・・?(汗汗汗)とプレイ前からガクブルしています。
のんびりやろうっと。

画像を左クリックすると拡大画像が表示されます。
PC Steam版「メタルギアソリッド5グラウンドゼロズ」の全トロフィー(実績)を完全制覇、そして、「報酬獲得率」も100%です♪01(縮小後)

PC Steam版「メタルギアソリッド5グラウンドゼロズ」の全トロフィー(実績)を完全制覇、そして、「報酬獲得率」も100%です♪02(縮小後)

PC Steam版「メタルギアソリッド5グラウンドゼロズ」の全トロフィー(実績)を完全制覇、そして、「報酬獲得率」も100%です♪03(縮小後)

PC Steam版「メタルギアソリッド5グラウンドゼロズ」の全トロフィー(実績)を完全制覇、そして、「報酬獲得率」も100%です♪04(縮小後)

PC Steam版「メタルギアソリッド5グラウンドゼロズ」の全トロフィー(実績)を完全制覇、そして、「報酬獲得率」も100%です♪05

最後に、使用した自作AutoHotKeyスクリプトについて。
●僕の障害がある手では難しかった「2個のボタンの同時押し」を、1個のボタンで実現。
・ホールドアップ時の「吐け」(本来は「Q」キーを長押ししながら「1」キー短押し)→「F1」キー単独短押しでOK。
・ホールドアップ時の「伏せろ」(本来は「Q」キーを長押ししながら「2」キー短押し)→「F2」キー単独短押しでOK。
・ホールドアップ時の「呼べ」(本来は「Q」キーを長押ししながら「3」キー短押し)→「F3」キー単独短押しでOK。
・プライマリウェポンの「サプレッサーON/OFF」(本来は「1」キーを長押ししながら「X」キー短押し)→「F4」キー単独短押しでOK。
・プライマリウェポンの「ライトON/OFF」(本来は「1」キーを長押ししながら「Y」キー短押し)→「F5」キー単独短押しでOK。
・セカンダリウェポンの「サプレッサーON/OFF」(本来は「2」キーを長押ししながら「X」キー短押し)→「F6」キー単独短押しでOK。
・セカンダリウェポンの「ライトON/OFF」(本来は「2」キーを長押ししながら「Y」キー短押し)→「F7」キー単独短押しでOK。

●マウススクロールボタンで武器変更ができなかったのをできるようにしました。プライマリウェポンとセカンダリウェポンだけですが。
・クイックチェンジ(プライマリ)(本来は「1」キー短押し)→マウススクロールボタンの上スクロールでOK。
・クイックチェンジ(セカンダリ)(本来は「2」キー短押し)→マウススクロールボタンの下スクロールでOK。

Googleドライブにファイルをアップしておきました。

【AutoHotKeyスクリプトのソースファイル】「メタルギアソリッド5グラウンドゼロズ」入力支援AutoHotKeyスクリプト.ahk

【AutoHotKeyスクリプトの32ビット版EXEファイル】【32ビット版EXEファイル】「メタルギアソリッド5グラウンドゼロズ」入力支援AutoHotKeyスクリプト.exe

F1::
Send, {q Down}
Sleep, 500
Send, {1 Down}
Sleep, 50
Send, {1 Up}
Sleep, 50
Send, {q Up}
Sleep, 50
Return

F2::
Send, {q Down}
Sleep, 500
Send, {2 Down}
Sleep, 50
Send, {2 Up}
Sleep, 50
Send, {q Up}
Sleep, 50
Return

F3::
Send, {q Down}
Sleep, 500
Send, {3 Down}
Sleep, 50
Send, {3 Up}
Sleep, 50
Send, {q Up}
Sleep, 50
Return

F4::
Send, {1 Down}
Sleep, 500
Send, {x Down}
Sleep, 500
Send, {x Up}
Sleep, 50
Send, {1 Up}
Sleep, 50
Return

F5::
Send, {1 Down}
Sleep, 500
Send, {y Down}
Sleep, 500
Send, {y Up}
Sleep, 50
Send, {1 Up}
Sleep, 50
Return

F6::
Send, {2 Down}
Sleep, 500
Send, {x Down}
Sleep, 500
Send, {x Up}
Sleep, 50
Send, {2 Up}
Sleep, 50
Return

F7::
Send, {2 Down}
Sleep, 500
Send, {y Down}
Sleep, 500
Send, {y Up}
Sleep, 50
Send, {2 Up}
Sleep, 50
Return

WheelUp::
Send, {1 Down}
Sleep, 100
Send, {1 Up}
Sleep, 50
Return

WheelDown::
Send, {2 Down}
Sleep, 100
Send, {2 Up}
Sleep, 50
Return

上虎ゲーム史2016~2017【2017/08/01(火)時点】






クリア♪
「実績」完全制覇

軌跡シリーズ第5作目PC版「英雄伝説 碧の軌跡」
(PSP日本語版ファイルと有志パッチを使用してPC中国語版を日本語化)

クリア♪
「達成度」100%

PC版「Grand Theft Auto Vice City」(日本語版)

クリア♪
オンラインモード
も含めた
全トロフィー(実績)
完全制覇


PC Steam版「Grand Theft Auto5」(日本語版)

クリア♪
全トロフィー完全制覇

軌跡シリーズ第6作目PS3版「閃の軌跡1」

クリア♪
全トロフィー完全制覇

軌跡シリーズ第7作目PS3版「閃の軌跡2」

クリア♪
DLC第1弾

DLC第2弾
を含む
全トロフィー(実績)
完全制覇


PC Steam版「バイオハザード7(グロテスクVer.)」

クリア♪
DLC4種類
を含む
全トロフィー(実績)
完全制覇


PC Steam版「バイオハザード6」

クリア♪
全トロフィー(実績)
完全制覇
そして
「報酬獲得率」100%


PC Steam版「メタルギアソリッド5グラウンドゼロズ」






関連記事

2017/07/07(金)00:44:45
PC Steam版「バイオハザード6」の全トロフィー(実績)を完全制覇です♪
写真あり(画像あり)
【カテゴリ:ゲームのコト
コメント数:0】【コメント投稿
トラックバック数:0】【この記事へのトラックバック

PC Steam版「バイオハザード6」の全トロフィー(実績)を完全制覇です♪
※DLC4種類「SURVIVORS」・「ONSLAUGHT」・「PREDATOR」・「SIEGE」の全トロフィー(実績)含。

画像を左クリックすると拡大画像が表示されます。
PC Steam版「バイオハザード6」の全トロフィー(実績)を完全制覇です♪01(縮小後)

PC Steam版「バイオハザード6」の全トロフィー(実績)を完全制覇です♪02(縮小後)

PC Steam版「バイオハザード6」の全トロフィー(実績)を完全制覇です♪03(縮小後)

PC Steam版「バイオハザード6」の全トロフィー(実績)を完全制覇です♪04(縮小後)

PC Steam版「バイオハザード6」の全トロフィー(実績)を完全制覇です♪05(縮小後)

PC Steam版「バイオハザード6」の全トロフィー(実績)を完全制覇です♪06(縮小後)

PC Steam版「バイオハザード6」の全トロフィー(実績)を完全制覇です♪07(縮小後)

PC Steam版「バイオハザード6」の全トロフィー(実績)を完全制覇です♪08(縮小後)

PC Steam版「バイオハザード6」の全トロフィー(実績)を完全制覇です♪09

PC Steam版発売当初に購入して少しプレイしたのですが、激しい操作が必要なので、手に障害がある僕には無理、と諦めて放置していました。
が、次作PC Steam版「バイオハザード7(グロテスクVer.)」を全トロフィー(実績)完全制覇した時に、ダメ元で再チャレンジしてみようと思い立ってプレイしてみました。
すると、当時の僕がまだ採用していなかった「マウス移動による視点移動でキャラクターの移動方向を変更しつつ、筋力が弱ってきている左手に握っている片手用コントローラは前進ボタンだけを押す」というスタイルが威力を発揮して、何とか全トロフィー(実績)完全制覇にこぎつけました。
ただ、「バイオハザード6」には独特の、「視点を強制的に固定されて、しかも、その固定方向をコロコロと強制的に変更される状況下で、何十秒もダッシュさせられるシーン」が結構あって、その時はこのスタイルが使用不可なので、かなり難儀させられました。
後、同じくこのスタイルが使用不可な、突然始まるレースゲームと戦闘機ゲームにも難儀させられました。

トロフィー(実績)「レジェンドエージェント」(全てのチャプターを難易度「プロフェッチョナル」でクリア)も、チャプターの最終部分だけを難易度「プロフェッショナル」でクリアすれば、そのチャプター全体を難易度「プロフェッショナル」でクリアした事になるので、かなり楽でした。
例えば、レオン編チャプター1で言うと、「1-5 ガンショップ」を選択して難易度「プロフェッショナル」でクリアするだけでOKです。
(恥ずかしながら、僕は最初、選択のための矢印に気が付きませんでした。)
チェックポイントも結構短い間隔であるので、死亡してコンテニューしてもそんなに巻き戻されませんし。
QTEも多かったですが、使用ボタンは少なくて、主に「Space」と「R」、たまに「左クリック」と「右クリック」でした。
移動ボタン連打はしょっちゅうありましたが、手に障害がある僕には無理だったので、多ボタンマウスのマクロ機能で対応しました。
後、「Space」と「R」の同時押しも極稀にありましたが、手に障害がある僕には無理だったので、これも、多ボタンマウスのマクロ機能で対応しました。
何より、例えQTEに失敗して死亡してコンテニューしても、チェックポイントが結構短い間隔であるので、そんなに巻き戻されないのが大きかったです。

ホラー要素は、レオン編の前半に少しだけあるだけでした。
しかも、大して怖くなかったです。
攻撃手段の主力が殴ったり蹴ったりで、不気味さが全く無い外見のクリーチャーをバッタバッタと何百体も蹴散らしていく主人公達を見ていて、「バイオハザード」ってこんなゲームだったっけ、と思いました。
ただのアクションゲームでした。
ホラー要素に力を入れていた「バイオハザード7」の方が10倍は面白かったです。

最後にトラブルについて。
なぜかセーブに失敗する現象に遭遇。
PC Steam版「バイオハザード6」の全トロフィー(実績)を完全制覇です♪10

PC Steam版「バイオハザード6」の全トロフィー(実績)を完全制覇です♪11
ネット上にも情報が見つからなくて、途方にくれましたが、何とか自力で回避する方法は見つけましたが、ゲーム開始前に毎回この謎の儀式をしなければいけないハメに。
Steamクライアントソフトウェア終了

Steamクライアントソフトウェア終了状態で「Steamインストール先\userdata\■■■■■\221040\remotecache.vdf」を削除

ゲーム起動

上虎ゲーム史2016~2017【2017/07/07(金)時点】






クリア♪
「実績」完全制覇

軌跡シリーズ第5作目PC版「英雄伝説 碧の軌跡」
(PSP日本語版ファイルと有志パッチを使用してPC中国語版を日本語化)

クリア♪
「達成度」100%

PC版「Grand Theft Auto Vice City」(日本語版)

クリア♪
オンラインモード
も含めた
全トロフィー(実績)
完全制覇


PC Steam版「Grand Theft Auto5」(日本語版)

クリア♪
全トロフィー完全制覇

軌跡シリーズ第6作目PS3版「閃の軌跡1」

クリア♪
全トロフィー完全制覇

軌跡シリーズ第7作目PS3版「閃の軌跡2」

クリア♪
DLC第1弾

DLC第2弾
を含む
全トロフィー(実績)
完全制覇


PC Steam版「バイオハザード7(グロテスクVer.)」

クリア♪
DLC4種類
を含む
全トロフィー(実績)
完全制覇


PC Steam版「バイオハザード6」






関連記事

2017/06/17(土)23:19:50
PC Steam版「バイオハザード7(グロテスクVer.)」の全トロフィー(実績)を完全制覇です♪
写真あり(画像あり)
【カテゴリ:ゲームのコト
コメント数:0】【コメント投稿
トラックバック数:0】【この記事へのトラックバック

PC Steam版「バイオハザード7(グロテスクVer.)」の全トロフィー(実績)を完全制覇です♪
※DLC第1弾「Banned Footage Vol.1」とDLC第2弾「Banned Footage Vol.2」の全トロフィー(実績)含。

画像を左クリックすると拡大画像が表示されます。
PC Steam版「バイオハザード7(グロテスクVer.)」の全トロフィー(実績)を完全制覇です♪01(縮小後)

PC Steam版「バイオハザード7(グロテスクVer.)の全トロフィー(実績)を完全制覇です♪02(縮小後)

PC Steam版「バイオハザード7(グロテスクVer.)」の全トロフィー(実績)を完全制覇です♪03(縮小後)

PC Steam版「バイオハザード7(グロテスクVer.)」の全トロフィー(実績)を完全制覇です♪04(縮小後)

PC Steam版「バイオハザード7(グロテスクVer.)」の全トロフィー(実績)を完全制覇です♪05(縮小後)

PC Steam版「バイオハザード7(グロテスクVer.)」の全トロフィー(実績)を完全制覇です♪06(縮小後)

噂通りホラー路線でした。
しかも、一人称視点(主観視点)なので、怖さが大幅に増。
特に序盤~中盤前半。
中盤後半~終盤はそうでもなかったです。
慣れたのかな?
でも、幽霊的なホラーではないです。
洋風の、幽霊的ではないホラーという感じ。
なので、僕は幽霊的なホラーが大の苦手なのですが(特に和風の。)、何とかなりました。
(個人の感想です。)

公式のCM映像です。
これだけ見ると物凄いホラーなので、ホラー嫌いの方は再生しない方がいいかも。
音量注意

実際のプレイ時にオープニング映像を見た時、このメロディーどこかで聞いた事あるような・・・、と思いました。
童謡「むすんでひらいて」のアメリカ版をアレンジした曲のようですね。

本編は短くてグッド。
10時間ぐらいかな。
ダラダラ続くよりはよっぽど良いと思います。

敵は、うじゃうじゃ出てくる訳では無いし、スルーできる時もあるので、手に障害がある僕でも戦闘を何とかこなせました。
PC版ゲームには無いと逆におかしい機能なんですが、右手に持っているマウスの移動で「視点移動」(兼「武器の照準合わせ」)ができるのが大きかったです。
この機能のおかげで、筋力が低下してきている左手に持っている片手コントローラの操作を極限まで削減する事ができました。
極端に言えば、筋力が低下してきている左手に持っている片手コントローラは「前進」さえ押せれば、右手に持っているマウスの移動による「視点移動」で移動方向を変える事によって好きな場所に移動する事ができるので。
もちろん、筋力が低下してきている左手に持っている片手コントローラの「後退」、「左移動」、「右移動」も100%押さない訳では無いですが。
これをPS4版のように全てコントローラでやれと言われると無理だったと思います。
ちなみに、筋力が低下してきている左手に持っている片手コントローラには「JoyToKey」というソフトウェアで『「ダッシュ」+「前進」』、『「ダッシュ」+「後退」』、『「ダッシュ」+「左移動」』、『「ダッシュ」+「右移動」』を割当していました。
後、「構え」は右手に持っているマウスの右クリック、「攻撃」は右手に持っているマウスの左クリック、ですし、右手に持っているマウスは多ボタンマウスなので、その他の操作も全て右手に持っている多ボタンマウスに割当して、これで筋力が低下してきている左手に持っている片手コントローラは「前進」さえ押せればOKという設定の出来上がりです。
もちろん、多ボタンマウスと言っても全ての操作を割当するにはボタン数が不足してしまうので、使用頻度の低い操作は省略せざるを得ませんでしたが。

難易度は以下の順番でプレイしました。
3周。
といっても、攻略サイトでアイテムの位置を確認しながらですが・・・。

難易度「Normal」(ミアルート。エンディングⅠ。)

●鬼のようにセーブ。

●弾薬節約。スルーできる敵はスルー。



難易度「Casual」(ゾイルート。エンディングⅡ。)
以下のトロフィー(実績)も狙いにいって無事に同時にゲットしました。
難易度「Madhouse」プレイ時に狙うのは無理だと思ったので。
ちなみに、トロフィー「一刻も早く帰りたい」(4時間以内クリア)は特典の「丸鋸」をゲットする条件でもあります。
難易度「Madhouse」プレイ時に弾薬節約のために使用したかったので頑張りました。
先に難易度「Madhouse」クリアして特典「無限弾」を入手してからこちらに挑むという手もありましたが、そもそも「丸鋸」ナシで難易度「Madhouse」をクリアできる気がしなかったので。
結果的には大正解でした。

●トロフィー「あんな箱信用できない」(アイテムボックス開け3回以下クリア)

これが厄介過ぎました。
3回以下とありますが、「パーティルーム直前」の強制が1回、「パーティルーム直後」と「廃船でイーサンに交代後の沼の小屋」の半強制が2回あるため、これで既に3回消費なので、実質その場面以外はアイテムボックスを1度も開けてはいけないに等しいです。

例外アリ。
ジャック戦2回目で死亡すると、アイテムボックス開けノーカウントでアイテム整理ができるので、上記の1回目の半強制「パーティルーム直後」を無視する代わりに序盤でアイテムボックスを1回だけ開ける事が可能になる。
その時にクリア特典「アルバート-01R」を取り出すといいと思います。
上記の2回目の半強制「「廃船でイーサンに交代後の沼の小屋」を無視する事にするのはやめた方がいいと思います。
エンディングまで武器ナシになるので。
「マグナム」の鳥カゴを開けた状態で「マグナム」を取らずに置いておいた場合は使用可能かもしれませんが(すみません違うかもしれません。)、弾薬の入手個数が少ないです。

●トロフィー「一刻も早く帰りたい」(4時間以内クリア)

攻略サイトに『トロフィー「一刻も早く帰りたい」(4時間以内クリア)を目指している場合は、ボス戦が1回追加されるゾイルードは避けるべき』的な事が書いてありましたが、トロフィー「一刻も早く帰りたい」(4時間以内クリア)ゲット後にセーブデータをロードしてジャック戦2回目~エンディングをやり直すのを避けたかったので、ダメだったらやり直そうという気持ちでゾイルートを選択しましたが、3時間強でクリアできました。
後、セーブ回数を増やし過ぎると行き来で時間をロスするので適度に。
「リトライ」は時間が加算されるので死亡したらセーブデータをロード。


●トロフィー「あんな薬信用できない」(「ステロイド」以外の回復薬使用3回以下クリア)



難易度「Madhouse」(ミアルート。エンディングⅠ。)

●難易度「Madhouse」ではセーブが消費アイテム「カセットセープ」使用制なので、セーブ回数が有限になりますが、ボス戦の前と後にセーブをしていっても消費アイテム「カセットセープ」が足りなくなる事はないと思います。消費アイテム「カセットセープ」を入手できる場所と個数を攻略サイトで事前に把握しておくと○。

●難易度「Casual」・「Normal」の時とは敵の強さ以外にもアイテムの位置・内容等、色々と変化があるので注意が必要。

●「4時間以内クリア」特典の「丸鋸」使用で弾薬節約。スルーできる敵はスルー。鳥かごのアイテム「猛攻のコイン」併用。

ただし、最序盤の廃屋でのミア戦に関しては、それより以前にアイテムボックスがまだ無いので、「丸鋸」をまだ取り出せていない状態。
ハンドガンで頑張らないといけない。

DLC第1弾「Banned Footage Vol.1」とDLC第2弾「Banned Footage Vol.2」は大変でした。
簡単にしか書きませんが、時間は10時間単位でかかっています。

DLC第1弾「Banned Footage Vol.1」収録「Nightmare」

階段でしゃがむと階段上段のモールデッドの攻撃をかわせる。
これを利用しないと攻略は無理だと思います。
特に難易度「Night Terror」。

DLC第1弾「Banned Footage Vol.1」収録「Bedroom」

特にコメント無。

DLC第1弾「Banned Footage Vol.1」収録「Ethan Must Die」

激ムズ。
100回以上はやったと思います。
その100回のうち、クリア成功は1回だけ。
実はまともに戦わないといけないのは、ボイラー室で閉じ込められた時と、最後のマーガレット戦ぐらい。
後はトラップを利用して倒したり、逃げたり。
マーガレット戦はトラップを利用しつつガチ勝負。
武器運も重要。

DLC第2弾「Banned Footage Vol.2」収録「21」

時間はそんなにかからなそうな見かけに反して、難易度「Survival+」の10人勝抜は果てしない。
でも、時間をかければクリアできると思います。

DLC第2弾「Banned Footage Vol.2」収録「Daughters」

特にコメント無。

DLC第2弾「Banned Footage Vol.2」収録「Jack's 55th Birtday」

Sランククリアはタイムががかなり際どい。
Sランククリアプレイ動画を覚えるぐらい見ないと無理だと思います。


総プレイ時間は148時間でした。
これはセーブデータ毎の数字ではなく、このゲームを起動していた時間の合計になります。
半分ぐらいはDLC第1弾「Banned Footage Vol.1」とDLC第2弾「Banned Footage Vol.2」をプレイしていた時間だと思います。
PC Steam版「バイオハザード7(グロテスクVer.)」の全トロフィー(実績)を完全制覇です♪07

最後にトラブルについて。
DirectX11関連と思われるエラーでこのゲームが起動しなくて悩みましたが、Windows7にインストールされているDirectXのバージョンは11なのに対して僕が使用していた古いグラフックボードGTX285がDirectX10までしか対応していなかったことが原因でした。
そういえば、去年、使用していた古いグラフックボードGTX590が故障して予備で置いていたGTX285に変更したことを思い出しました。
GTX1060を購入して変更したら解消しました。
ちなみに、このゲームはDirectX11専用です。
使用しているグラフックボードが最初からGTX285ならDirectX10のままになると思うので、また違うエラーが出ると思います。
それと、このゲームは大丈夫でしたが、僕が使用していたフリーソフト「CaretColor」(ゲームには全く無関係)を起動している状態でゲームを起動するとエラーが出て開始できないゲームがあったので書いておきます。
GTA5がそうでした。(この現象を確認したのは「CaretColor」のバージョン0.3.0と0.4.0。手持ちの他のバージョン0.2.7と0.2.5と0.2.1は大丈夫でした。)
気付いたのは奇跡的でした・・・。
普通気付かないよ・・・。





上虎ゲーム史2016~2017【2017/06/17(土)時点】






クリア♪
「実績」完全制覇

軌跡シリーズ第5作目PC版「英雄伝説 碧の軌跡」
(PSP日本語版ファイルと有志パッチを使用してPC中国語版を日本語化)

クリア♪
「達成度」100%

PC版「Grand Theft Auto Vice City」(日本語版)

クリア♪
オンラインモード
も含めた
全トロフィー(実績)
完全制覇


PC Steam版「Grand Theft Auto5」(日本語版)

クリア♪
全トロフィー完全制覇

軌跡シリーズ第6作目PS3版「閃の軌跡1」

クリア♪
全トロフィー完全制覇

軌跡シリーズ第7作目PS3版「閃の軌跡2」

クリア♪
DLC第1弾

DLC第2弾
を含む
全トロフィー(実績)
完全制覇


PC Steam版「バイオハザード7(グロテスクVer.)」






関連記事

2017/04/07(金)23:52:59
軌跡シリーズ第7作目PS3「閃の軌跡2」の全トロフィーを完全制覇です♪
写真あり(画像あり)
【カテゴリ:ゲームのコト
コメント数:0】【コメント投稿
トラックバック数:0】【この記事へのトラックバック

軌跡シリーズ第7作目PS3「閃の軌跡2」の全トロフィーを完全制覇です♪
軌跡シリーズ第7作目PS3「閃の軌跡2」の全トロフィーを完全制覇です♪
画像のトロフィー「THE LEGEND OF HEROS」は全トロフィー完全制覇すると獲得できるトロフィーです。
すぐ下に「全てのトロフィーを獲得した。」という説明文があります。



2014年発売の少し古いゲームですが、軌跡シリーズを第1作目からプレイしてきた身としては楽しめました。
多分これ単体だけをプレイしても全く面白くないと思います。
特に、軌跡シリーズ第6作目「閃の軌跡1」の完璧な続き物なので、そちらを先にプレイしていないとストーリーが理解不可能です。
2個合わせて1作品です。
さらに付け加えると、軌跡シリーズ第4作目「零の軌跡」軌跡シリーズ第5作目「碧の軌跡」ともストーリーがリンクしているので、そちらも先にプレイしていないと面白さが激減すると思います。
ネット上での評価はイマイチですが、僕的には「ほーぉぉぉ~、ストーリーがそう繋がるのか~。」という感じで普通に面白かったです。
あくまで、軌跡シリーズ第4作目「零の軌跡」軌跡シリーズ第5作目「碧の軌跡」軌跡シリーズ第6作目「閃の軌跡1」と今作を合わせての感想ですが・・・。

1周目から最高難易度ナイトメアでプレイしました。
そして、1周では全トロフィー完全制覇は不可能なシステムだったので、各種データを引き継いで最高難易度ナイトメアでもう1周しました。
2周目は低難易度でも全トロフィー完全制覇は可能ですが、トロフィーの対象になる2周目限定の隠しボスがいるので、そいつを低難易度で倒してもやり切った感が得られないと思います。
隠しボス以外は2周目は各種データを引き継いでいれば最高難易度ナイトメアでもサクサク進めるので、2周目に時間をかけたくない方も最高難易度ナイトメアでノープロブレムです。

ネットで最低限の攻略情報を検索する際のネタバレを厳重警戒していたんですが、やはり多少は被害を受けてしまいました。
でもまあ、全トロフィー完全制覇のための3周目を避けるためには最低限の攻略情報は必要だったし、ネタバレも多少だったので、許容範囲かな?

後、以前にこのブログで紹介しましたが、僕のような手が不自由な人の味方、「CronusMAX PLUS」または「Titan One」、そして、それをPCから操作可能にしてくれるソフトウェア「Gimx-launcher」、には非常にお世話になりました。
これ無しでは僕のゲーム機ライフは成立しません。
感謝しています。




上虎ゲーム史2016~2017【2017/04/07(金)時点】






クリア♪
「実績」完全制覇

軌跡シリーズ第5作目PC版「英雄伝説 碧の軌跡」
(PSP日本語版ファイルと有志パッチを使用してPC中国語版を日本語化)

クリア♪
「達成度」100%

PC版「Grand Theft Auto Vice City」(日本語版)

クリア♪
オンラインモード
も含めた
全トロフィー(実績)
完全制覇


PC版(Steam)「Grand Theft Auto5」(日本語版)

クリア♪
全トロフィー完全制覇

軌跡シリーズ第6作目PS3「閃の軌跡1」

クリア♪
全トロフィー完全制覇

軌跡シリーズ第7作目PS3「閃の軌跡2」






関連記事

2017/02/06(月)20:07:09
軌跡シリーズ第6作目PS3「閃の軌跡1」の全トロフィーを完全制覇です♪
写真あり(画像あり)
【カテゴリ:ゲームのコト
コメント数:0】【コメント投稿
トラックバック数:0】【この記事へのトラックバック

軌跡シリーズ第6作目PS3「閃の軌跡1」の全トロフィーを完全制覇です♪
軌跡シリーズ第6作目PS3「閃の軌跡1」の全トロフィーを完全制覇です♪
画像のトロフィー「THE LEGEND OF HEROS」は全トロフィー完全制覇すると獲得できるトロフィーです。
すぐ下に「全てのトロフィーを獲得した。」という説明文があります。


2013年発売の少し古いゲームですが、軌跡シリーズを第1作目からプレイしてきた身としては楽しめました。
多分これ単体だけをプレイしても全く面白くないと思います。
最初は「何この茶番・・・。部活動とか緊張感無さ過ぎ・・・。しかも、PS3なのに何このPS2レベルの低画質グラフィック・・・。」と思ってしまったものの、最後までプレイしてみるとそういう印象も無くなっていき、楽しめました。
グラフィックに関しては、「低画質グラフィック」というのは事実ですが、これの前に高画質グラフィックのPC版(Steam)「Grand Theft Auto5」を約半年間プレイしていた直後だったので余計にそう感じたのかもしれません。
最初から難易度ナイトメアでプレイし、全トロフィー完全制覇のためにもう一周しました。(一周では全トロフィー完全制覇は不可能なシステムでした。)
ラストの展開には目を疑いました。
マジか・・・と思っていた所への、え?もしかしてひょっとしてこれ■■■■■■ル???、という二段攻撃。
最初、気付かないぐらいでした。
でも、逆に続きが非常に気になったので、演出的には大成功だと思います。
他の方へのネタバレ防止のため詳細には書きませんが・・・。
後、攻略情報をネットで検索する際にはネタバレに要注意です。
面白さが半減してしまいます。
僕はそれで失敗しました。
ただ、ネタバレを回避しつつ攻略情報をネットで検索するというのはなかなか難しいです・・・。
今回は少しネタバレを見てしまった時にこれ以上のネタバレは致命的だと判断して厳重警戒に方針転換したので被害は最小限に抑えられましたが、全トロフィー完全制覇のためには詳細な検索は必須だし・・・、でも三周するのは嫌だし・・・、ジレンマでした。
さてさて、気を取り直して引き続き軌跡シリーズ第7作目PS3「閃の軌跡2」にとりかかるとしますか!
次こそは最初からネタバレ厳重警戒態勢でいこうと思います。


後、以前にこのブログで紹介しましたが、僕のような手が不自由な人の味方、「CronusMAX PLUS」または「Titan One」、そして、それをPCから操作可能にしてくれるソフトウェア「Gimx-launcher」、には非常にお世話になりました。
これ無しでは僕のゲーム機ライフは成立しません。
感謝しています。



上虎ゲーム史2016~2017【2017/02/06(月)時点】






クリア♪
「実績」完全制覇

軌跡シリーズ第5作目PC版「英雄伝説 碧の軌跡」
(PSP日本語版ファイルと有志パッチを使用してPC中国語版を日本語化)

クリア♪
「達成度」100%

PC版「Grand Theft Auto Vice City」(日本語版)

クリア♪
オンラインモード
も含めた
全トロフィー(実績)
完全制覇


PC版(Steam)「Grand Theft Auto5」(日本語版)

クリア♪
全トロフィー完全制覇

軌跡シリーズ第6作目PS3「閃の軌跡1」






関連記事

カウンター
TOTAL
NOW
プロフィール

上虎

Author:上虎
進行性難病「筋ジス」と闘病しながら、いや、のんびり付き合いながら、在宅にて日々を過ごしている、熱狂的な、いや、熱心な阪神タイガースファンです。

このブログの管理者(上虎)にメール送信

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
12413位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
4430位
アクセスランキングを見る>>